野田 恵里(のだ めぐり)

【主な活動地域】
東京都、愛知県
    
【私が味方学ワークショップで大切にしたいことは】
・やってみよう、試してみよう!と思えること。
・自分に優しい眼差しを向けること。
・自分と味方になりたい人の大切にしたいことが違っていいんだ、と思えること。
  
【私の味方学ワークショップに参加すると】
・気持ちが温かくなります。
・自分の中から言葉が湧いてそのままの自分を受けとめやすくなります。
・心の筋力がつきます。
  
【私のワークショップをお勧めしたい方は】
・人をサポート、ケアするお仕事の方
・人の人生、生活に密接に関わる方
・セラピスト、医療、介護、福祉が専門の方
・自分についつい厳しくなってしまう方
・見守ることが難しいと感じている方
・人と人の潤滑油として柔軟に対応したい方
  
【自己紹介】
・足裏リフレクソロジーに出会った16年前に、人の身体に触れるお仕事をするからには、自分の心身を大切にしよう、と決めて技術を学びました。
・からだとこころのケア、人と人の関わりに興味を持ち続け、コーチング、アロマセラピー、ハーブ療法を学び、統合してセルフケアの仕方や研修を提供しています。
  
・夢は、統合ヘルスケアが当たり前になった世の中で、セラピストがコーチとなって、当人の思いを聴き、家族、医療や介護、福祉の専門家同士の調整役、癒しの役目が果たせるような人材としくみを作ること。
  
・セラピスト
・コーチングアカデミー東京校インストラクター
   
・愛知県出身
・1歳の娘と夫と3人暮らし
  
【ブログのURL】
カモミールケアのセラピストコーチング https://herbcoach2.exblog.jp/

野田 恵里(のだ めぐり)” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。